遠くが見えるメガネと近くが見えるメガネ

遠く用の新調したメガネをやっと注文しました!

PC用のメガネはどうしても近い部分に焦点をおいたメガネなので、
これは遠いところはまったくみえなくなってしまうんです。

とくに、くらいとこにいくと急にに遠くが見えなくなります

目の絞りが開放になるでしょ
猫で言うと・・・
黒目がまん丸になるじゃん
猫は、明るいときは立てに細くなるじゃん
あれは、カメラの原理と良く似ている・・絞りと焦点深度ってやつ
カメラのレンズに絞りってのがある

明るいときは光が多すぎるので絞りってので遮る

目も同じで 瞳孔が小さくなる
すると、 焦点が合いやすくなる

どこでも焦点が合うようになる
遠くも近くも合いやすい

絞りを開放すると、 焦点が一部にしか合わなくなる
これを逆手に使うと ポートレート撮影

人物だけにピントが合って後ろがぼける

絞りでこれを使うのです・・・・ってことで 暗くなると

普段つかってるこのメガネでは、遠くにピントが合わなくなる
ぼけぼけなんですね。

コメントを残す