無呼吸症候群の治療はおすすめ!

前にも話した無呼吸症候群の人って

結構多いんだけど

割と気が付かないだけみたい。

ライン01

しかも

もともとそうでなかったのだけど

年とともにそうなる人も

多いらしい

特に、太った人はそれで

寝るとあごの肉がのどのほうに垂れてくるから

それで気道をふさぐにで、

寝ているあいだに息がしずらいということに。

もともと、舌が大きい人もその傾向強く

その場合は、

ひどい場合は舌を少し手術で切る場合もあり

ただし、45歳未満でないといけないらしい。

私の場合、

仮検査ではその疑いが強いというのが出たので

入院してしっかり見てもらいました。

無呼吸症候群検査の入院は監視カメラ付き

無呼吸症候群検査の入院は監視カメラ付き

そうしたら、

平均で1時間に7回も息がとまっているという結果。

最長で1分間息をしていないことも。

熟睡しようとすると

この症状がでるため

息が苦しくなり起きてしまう、の繰り返し

で、常に寝ているあいだに熟睡ができないということになるってこと。

症状がひどいと

寝ているあいだ、酸素吸入のような機械をつけなければならないのです。

軽い症状の人はマウスピースだけでOKだから、まし。

これ、初めてやって、

本当に良かったって思う。

今は

おかげで寝起きが調子よいし、

午前中に眠くなることが少なくなった。

ライン2

1件のコメント

  • I got what you mean, regards for putting up.Woh I am delighted to find this website through google. “Being intelligent is not a felony, but most societies evaluate it as at least a mio21meansr.&#8d2e; by Lazarus Long.

コメントを残す