雨の日など目がパンダになる恐怖に気をつけて

ライン魚

 
雨の日気がつかないうちにメイクが落ちてしまっている時があるので気をつけないといけません。

目がパンダのように真っ黒になってしまい気づかずにそのまま歩いていると友達にビックリされてしまいます。

目がパンダみたいに真っ黒にならないようにするためには
この時期はウォータープルーフがオススメですね。
特にアイライナーやマスカラ落ちやすいので ウォータープルーフの筆タイプを使うといいでしょう・・

でも、一つ注意なのが、ウォータープルーフ使っているから大丈夫♪と安心しきってはいけません

普段のメイクよりは落ちにくい、という程度なので、やはり落ちますので。

以前、私は晴れている日だったのだけど、電車の中のドア側に立ち、
窓に映った自分の顔に小じわがあるのが気になり、なぜか目の体操をしてみたことがあります。

まばたきしながら、あけたときに瞳を上、下、右、左、と動かして繰り返す体操で
これは瞳をキレイにする効果と目の周りの筋肉を強くするので、小じわ予防に効果的なんです。

何を思ったのか、デートの前に少しでもスッキリした顔で彼と会いたいと思い車内で頑張っていました。
そのときは東京の八重洲で待ち合わせをしていたのですが
丸ビルの入り口にいた、警備員の人が随分とけげんな顔をしていたのをなんとなく覚えています・・・。

その後彼にあったときの彼の反応が・・・涙

1か月振りに合ったのに、なんと、私の顔はすっかりパンダ目だったのです。

目の体操のせいで、アイライナーとますからが上下にくっつき大変なひどい顔になっていました。

しばらくトイレから出られまんでした。

みなさんも気をつけてくださいね。

ライン魚

コメントを残す